Smileプログラミング教室

Smileでは、お子様の年齢や個性に合わせて学べる

様々なプログラミングカリキュラムがございます。

●自考力キッズ

推奨:小学校1年生~

毎月パズル・ロボット・プログラミング、3種類の学習をしていく2年カリキュラムです。

図形や立体をイメージする力・ロボットの基本的な動きや仕組み・初めてパソコンを使うお子様にもわかりやすいアイコンでのプログラミング学習をします。

●エジソンアカデミー

推奨:小学校4年生~

信号機や車など身のまわりの生活にあるロボットや、動物型ロボット、対戦型ゲームなど豊富な作例で子どもたちが楽しみながら視野と興味を広げていけるカリキュラムです。

希望者は国際ロボット大会等への挑戦もできる環境が整っております。

●Scratch基礎

推奨:小学校1年生~

ジュニア・プログラミング検定に準拠したカリキュラムで進めます。

Scratchを使ってプログラミング学習の肝とも言える「アルゴリズム(問題解決のための手段や方法)」に親しみ、論理的に考えるチカラ、課題解決に取り組むチカラが自然と身につくカリキュラムです。

●Scratchマスター

推奨:プログラミングに触れたことのあるお子様/高学年~

基礎から本格的なプログラミングまで学べるカリキュラム。ゲームやアプリをとにかく作ってみたいお子様にオススメ。

より深いScratch学習はもちろん、全世界他分野で使われているJavaScriptや、Webサービス開発に使われるRubyといった言語も学べます。


プログラミングを学ぶ意味は?

小学校で遂にプログラミングが必修化となりました。

高校では2022年度に共通必履修科目としてプログラミングを含む「情報 Ⅰ」が新設されることが決まっています

そして2025年実施の大学入学共通テストでは情報科目の導入を検討されています。

 

現在、人口知能(AI)やビッグデータ、ロボット、IoTなどの急速な発展にともない、「Society5.0」時代の到来が予測されています。

このような新たな時代に備えて、情報や情報技術を受け身でとらえるのではなく、手段として活用していく力が求められます。日々当たり前に発展していく社会の中で、プログラミング学習の必要性は日々増しています。

 

このような社会で生き抜いていくために、0から何かを創り出す力や、アプリや機械の仕組みの理解、自ら問題を解決していく能力・情報スキルを身につけていくことが、プログラミングを学ぶ意味です。

 

プログラミングの学習をすることで、”学んだことを活用する楽しさ”も知ることができます。

どれを選んでいいのかわからない…

 

一度お気軽にSmileプログラミング教室にお越しください。

同じ「プログラミング学習」といっても、様々な学び方がございます。

 

実際に体験していただき、一番よく知る親御様からのお子様の様子なども教えていただき、

お子様にあったカリキュラムを、ご提案させていただきます。

プログラミング無料体験


実際に教室で体験をしていただいて、お子様にあったカリキュラムをご提案させていただきます。

まずはお気軽にお越しくださいませ。

▼お電話でのご予約

横須賀中央校

(TEL:046-845-9519

 

【開講時間】

火~金曜日:10:00~19:00

土日・祝日:10:00~16:00

 

※月曜は定休日

▼WEBでのご予約

教室gmail(pcsmile323@gmail)より日時確定のお返事を致します。

ご確認の取れるメールアドレスをご記入ください。

※本日より2日以内に体験レッスンをご希望の方は、直接お電話にてお問い合せください。

(携帯の設定によっては、迷惑メールとして振り分けされてしまう場合がございます。2営業日を過ぎてもメールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。)

 

メモ: * は入力必須項目です